家庭用脱毛器と脱毛エステサロン本当におすすめなのはこっち!

「脱毛」と言っても、エステ脱毛や医療脱毛、さらには家庭用脱毛器など色々な方法がありますよね。

最近は脱毛サロンのCMをよく見かけますし、脱毛サロンに通って脱毛する女性もどんどん増えてきました。
一方、家庭用脱毛器も新しい機種が発売されるなど、日々性能の良いものがどんどん開発されています。

エステ脱毛や医療脱毛は安くない値段なので、
できれば家庭用脱毛器で脱毛したい、とお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし実際のところ、どちらが効果的な脱毛ができるのでしょうか?
どちらがあなたに最適でしょうか?

それぞれの特徴を比較してどちらが良いのか検証していきましょう!

家庭用脱毛器の特徴

家庭用脱毛器の特徴を見ていきましょう。

まず気になるお値段ですが、だいたい1台3~7万円が相場価格です。
高級なものでも10万円以内、安くて2万円という値幅です。

脱毛エステサロンと比較すると、安く感じますね。

ただ、安くても効果が無ければ意味がありませんよね。
家庭用脱毛器の脱毛効果はというと、
やはり脱毛サロンに比べると光の出力が弱いため、効果も脱毛エステには劣ってしまいます

また、家庭用脱毛器の種類によっては光の出力を自分で調整できるものもあります。
自分で強さを選べるというのは一見メリットにも思えますが、
出力を間違えてしまうとほとんど効果がなくなってしまったり、
反対に火傷や乾燥といったトラブルが起こってしまう可能性もあります。

肌のコンディションに応じた施術は意外と難しいのです。
さらに、施術は自分で行うので自分の手が届く範囲しか脱毛できません
背中や太腿の裏、ビキニラインなどの脱毛は自分ではよく見えない部分なので苦労します。

アフターケアにも準備が必要で、機械以外にも余計にお金がかかります

その反面、好きなときに好きなだけ好きな部分を脱毛できますし、
回数に制限もありません
予約が要らないですし、サロンに通う必要も無いです。
勧誘ももちろんなし

そして、光の出力が弱いため痛みも少なく、少し熱いかな?と感じる程度で済むのです。
ただ、ケアをする頻度は2週間に1回程度と、わりとこまめにする必要があります。

総合すると、家庭用脱毛器は

・安い値段で自由に幅広く脱毛がしたい人
・デリケートゾーンの脱毛を人に頼むのが恥ずかしい人
・家族など複数人で使用する予定の人(男性の髭剃りにも効果があります)

などにおすすめといえるでしょう。

落とし穴として

・付属品(専用ジェルや照射カートリッジなど)を購入する必要が出てくる
・機械の消耗に伴う定期購入の必要性
・手の届かない部分の脱毛が難しい

という点にも留意したいですね!

脱毛エステサロンの特徴

続いて、脱毛エステサロンの特徴を見ていきましょう。

お値段は1回1万円くらいで、全身脱毛には最低6回、1年以上の期間が必要となります。
トータルでは平均15万円が相場です。

家庭用脱毛器に比べるとやはり費用は高くなりますが、
その分業務用脱毛機器は、光の最大出力も高いため、
家庭用脱毛器より短い照射時間で効果が出るという利点があります。

また、脱毛サロンでは経験豊富なエステティシャンの施術を受けることで
トラブルを最小限に抑えることが可能ですし、肌のコンディションをチェックしながら施術してくれます。

アフターケアもしっかりしていて、脱毛前には冷却ジェルで痛さを軽減し、
脱毛後は脱毛により乾燥したり熱をもった肌を保湿ジェルで潤してくれます。

光脱毛は肌の新陳代謝を活性化したり、美肌・アンチエイジングの効果もあります。

しかし、家庭用脱毛器に比べると光の出力が強いため、
施術にはゴムで弾かれたような痛みが伴い、部位によってはさらに痛みが増す場合もあります。

脱毛にかかる期間は部位や人によっても様々ですが、
無駄毛の周期に合わせて1~3ヶ月に1回ペースで6~18回程度通って全ての脱毛が完了します。

総合すると、脱毛エステサロンは

・自分でこまめにケアするのがめんどくさい人
・背中やIOゾーンなど、自分だと難しい部位をきれいに脱毛したい人

におすすめです。

通う手間はありますが、
大手サロンであれば全国展開していて店舗も多く比較的通いやすいです。

思わぬ落とし穴として

・より高いコースやオプションサービスに勧誘される場合がある
・人気サロンだと予約が取れにくい場合がある
・予定外の生理時にデリケートゾーンの脱毛が重なるとキャンセルや再予約の手間がかかる

という可能性も想定しておくとよいでしょう。

わたしはいちいち自分でケアするのがめんどくさいので、脱毛エステサロンに通ってワキ脱毛を行いました。
やはり一度きっちり脱毛してしまえば自己処理の手間がなくなるのでかなり楽ですよ!

【まとめ】家庭用脱毛器と脱毛エステサロン本当におすすめなのは?

いかがでしたか?

家庭用脱毛器は一度本体を買ってしまえばそれ以降はお金がかからないイメージがありましたが、
意外と消耗品が多く、使い続けるのに費用がかかることがわかりました。

それを踏まえると、
家庭用脱毛器も脱毛エステサロンも、結果的にかかる費用はそこまで差がないように思います。

費用に差がないのであれば、私なら
光の出力が強く効果が出やすい脱毛エステサロンを選びますね。

みなさんはどちらを選びますか?
この記事を参考に考えてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です